地域のモノづくり~地域のモノ・コト・ヒトから生まれる日本の逸品~

  1. HOME
  2. 2016年5月号

いっしょに作って、いっしょに売る
セメントプロデュースデザイン

モノづくりの企画・デザインをするだけなく、PRから販路開拓まで行うデザイン会社・セメントプロデュースデザイン。『コト・モノ・ミチ』という同社のコンセプトが示す通り、売ることまでを考えた持続的なモノづくりの姿勢は、多くのクリエイターの共感を集めている。また、徹底した現場主義を貫き、日本全国を飛び回って“モノが生み出される場”に直に触れることを大切にするのは、『ハッピーフェイスクリップ』の企画・制作・販売を原点とする同社ならでは。だからこそ、どこにも負けない技術力を持つ作り手たちとの仕事を数多くこなし、ヒット商品を生み出し、多くの使い手たちに届けてきた。

鯖江
KISSOの耳かき

眼鏡の素材と加工技術から生まれる、遊び心あふれる耳かき
瀬戸
M.M.Yoshihashiの陶器

陶磁器産業を支える技術がいきる、型屋がつくる陶器
高岡
高田製作所の鋳物

ミリ単位の精度を誇る、工場の技術から生まれる鋳物
作り手と使い手をつなぐ
暮らしのお店

COOPSTAND
CPCM
D&DEPARTMENT TOKYO
katakana
&STYLE STORE
日本百貨店

記事はこちらの雑誌に掲載されております。詳細はこちら


TOP