地域のモノづくり~地域のモノ・コト・ヒトから生まれる日本の逸品~

  1. HOME
  2. 2017年1月号

日本で唯一のソフトパステル専業メーカー
王冠化学工業所

日本ならではの色で、感性を伝える
ハンドメイドパステル

文具と画材の大きな違いは、“絵を残す”ことまで目的としているか否か。輸入品では表現しきれない、複雑で、繊細な日本の風景を残していくための画材として、洋画家からのリクエストで生まれたのが、ゴンドラパステルだ。

同社は1919年に創業し、日本で唯一のソフトパステル専業メーカーとして、創業以来受け継がれる製法を守り続けてきた。顔料とほんの少しの糊を、数値では表せない、微妙な感覚で配合し、練り合わせ、乾燥させる。製造の過程でオイルを使用しないため、顔料に余分な装飾が施されず、“色そのもの”がカタチになる。画家たちからの信頼も厚く、淡いタッチが特徴の絵本画家・いわさきちひろも愛用した程。手に取りやすい18色の『京色パステル』から、242色のフルセットまで、初心者・プロを問わず、感性を制限なく表現できる画材となっている。

製造の過程で顔料がいたるところに飛び散った工場は、工場とは思えないほどカラフル。顔料の層が織りなすランダムな色彩は、長い年月、この場所でソフトパステルが作り続けられてきた証となっている。

王冠化学工業所

TEL 075-561-4007
URL http://www.gondola-pastel.com/
千年の知恵と現代の技術が融合し、今もなお進化する伝統―
京都のモノづくり

医療にも用いられる技術で、伝統にイノベーションを起こす
エスエヌジー

香りを目で見て楽しむ、技術と伝統の融合から生まれたディフューザー
日本の伝統工芸を世界に発信する清水焼の老舗
西川貞三郎商店

国際的な感覚から生まれる、暮らしに寄り添う清水焼
ジャンルを超えた職人たちが、ペンでつながる
ネーカーズ
世界で初めて、デジタルと融合した次世代の京鹿の子絞り
京都絞美京
柿から育てる、こだわりぬいた 京・柿渋染め
柿渋Houseみます

記事はこちらの雑誌に掲載されております。詳細はこちら


TOP